LOGONA&friends オーガニック便り TOPへ


〜下弦の月には、女性のカラダに優しいお野菜を、心ゆくまで味わう。〜
【ロゴナジャパン オーガニックランチ会レポート?】

 


 

本日のオーガニック弁当は、FOOD REMEDY BOXの本田さんに作っていただきました。



 

ふんわり優しげな雰囲気を持つ本田さん♪
ありがとうございます!
本田さんはMie'sRecipe クッキングサロン主宰の中美恵先生のアシスタントをしていらっしゃいます。


◆中美恵先生のホームページ
https://miesrecipe0962.amebaownd.com/



↓キュートな木の柄のワックスペーパーにキュンとしました♪









<本日のお品書き>
・玄米ご飯〜梅干とわかめのふりかけ〜
・大豆の唐揚げ
・蓮根と豆腐のハンバーグ〜ローズマリー風味〜
・黒ゴマ油の大根ソテー〜パクチー添え〜
・和歌山県産の小松菜と原木しいたけの酢の物
・ごぼうの金平〜ココナッツ風味〜
・ツルムラサキと南瓜の梅肉和え



 

手作りの梅干し。

プチっとした玄米ご飯がとっても美味しかったです!


 




 

こだわりの有機野菜を使った、お野菜たち。 
品数の多さに感動です! 
唐揚げ、大豆ハンバーグも柔らかくて大変美味しく、お味もGoodでした!



私達がこのお弁当を頂いた時は、ちょうど「下弦の月」の時。 
「下弦の月」は満月から段々欠けていく、「排出」のタイミングなんだそうです。 
この時期は大根やレンコン、ゴボウなどの食物繊維の多い根野菜が良いとの事で、メニューの中に沢山使って下さっていました。



物事は何事にも陰と陽があるように、食べ物にも陰と陽があり、特に女性の体は、月の満ち欠けと密接に関係していると言われています。 
生きとし生けるもの、人も動物も、植物も、太陽と月がもたらす自然のリズムとともに営んでいるのですね。



私達女性が興味あることの一つ、ダイエットも月の満ち欠けに関係しているそうです。 
例えば切り干し大根は、お腹の中の油を吸収してくれるのでダイエットには最適だそうです。 
やみくもにダイエットするのではなく、体調や自然のバイオリズムと相談しながら、適した食べ物を取り入れるのがいいそうです。



タイミングも大切なんですね! 
本田さんの説明に、社員一同「ウーン!納得!」と言った顔で、真剣に聞き入っていました。



神秘的な月の満ち欠けに関する食のお話。 
しばし、みんなで月に思いを寄せた、オーガニックランチ会でした。

 

営業日カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31