LOGONA&friends オーガニック便り TOPへ

Schönen Tag! 〜ドイツ暮らしエトセトラ〜 Vol.12【農場で過ごすのんびり冬時間】 


 

いよいよクリスマスシーズン到来!ドイツでは各地でクリスマスマーケットが開幕し、街を鮮やかに彩っています。


撮影:神木桃子
 
私の住む街のクリスマスマーケットでもホットワインやクリスマス菓子などのスタンドが立ち並び、とても賑やかです。日が短くなり寒さも厳しくなる冬だからこそ、家族や気の置けない友人たちと、肩を寄せ合い思い思いの時間を過ごす。そんな温もりを求めて人が集まってきます。




撮影:神木桃子


その反面、小さい子どもを持つ親の立場から見ると毎日がお祭り騒ぎでちょっと刺激が強いなと思うこともしばしば。普段は食べないような高カロリーな食べ物のオンパレードに、メリーゴーランドのような電飾きらめくアトラクションの数々。街中で縁日がずっと開かれているようなもの、と言えばイメージがつきますでしょうか。
 
もう少し子どもがゆったりと自然を感じながら楽しめるものはないかな、と思って見つけたのが農場で開かれるクリスマスイベントでした。



 


撮影:神木桃子

場所はドイツ西部の街・エッセン市の郊外にあるユーゲントファーム(Jugendfarm)という農場。子どもから若者までを対象とした、動物との触れ合いを通して自然や環境について学べる施設です。




撮影:神木桃子


訪れたのは11月下旬、きりりとした空気に包まれたよく晴れた土曜日の午後でした。

農場に入ると倉庫の前にドイツ定番のソーセージを販売するスタンドがあり、まずは腹ごしらえにと購入。スパイスが効いたオーガニックソーセージはジューシーでとても美味しかったです。



撮影:神木桃子



倉庫の中は販売スペースやワークショップコーナーがコンパクトにまとまっていて、温かみのある空間になっていました。



撮影:神木桃子


撮影:神木桃子

クリスマス飾りを作るコーナーがあったので、娘と一緒に栗の雪だるま作りに挑戦してみました。栗を重ねてデコレーションして、と初めての作業に苦戦しましたが、楽しい体験でした。

 

撮影:神木桃子


外の広場では焚火を囲んでのパン作り。これには娘よりも夫の方が楽しんでいたようです。

撮影:神木桃子


他にも動物を観察したり、見たことのない機具に触れてみたり。街中で生活をしていると訪れる機会の少ない農場ですが、娘もこのイベントを通して身近に感じられたかなと思います。


撮影:神木桃子



撮影:神木桃子

全体としてとても素朴なイベントでしたが、おかげでクリスマスマーケットとはちょっと違った、のんびり穏やかな時間を過ごすことができました。
 

日本では「師走」の名の通り、年末にかけて忙しい毎日の方も多いかと思います。
たまにはひと息つくこともお忘れなく、どうぞ健やかにお過ごしください。





************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

神木桃子(こうぎももこ)
日本にてオーガニック、食品関連の企業にて勤務後、2014年秋よりドイツ在住。
フリーライターとしてドイツのオーガニック&ローカル事情に関する記事を執筆。
ロゴナ製品ではハーバルトナー<ローズ&アロエ>が好きです!

 @momococojp

 

 

営業日カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31