• ウィンターグリーンBIO[精油]
  • ウィンターグリーンBIO[精油]
  • ウィンターグリーンBIO[精油]
ネイティブアメリカンが伝統的に使ってきた植物として知られ、葉は紅茶の代用品として使われてきた歴史もあります。
含有されているサリチル酸メチルは湿布剤にも利用されていますので、この香りに親しみのあるかたも多いかもしれません。

ミントの薬品のような香りのするエッセンスは、緊張緩和の働きがあります。スポーツの前後のマッサージに適しており、筋肉痛にも最適です。ただ刺激が強いために、皮膚に使用する際には注意が必要です。


<精油名> ウィンターグリーンBIO
<学名> Gaultheria fragrantissima
<容量> 5ml
<原産国> ネパール
<香りの特徴> グリーン。クリア。ハーバル。少し甘く、薬品の香り。ウッディー。爽快。
<性質>
・思考をクリアにする。
・活力を与え、気持ちを前向きにする。
<使用方法>アロマセラピー、美容、香水、室内芳香
<相性のよい精油> ユーカリ、ラベンダー、ミント、ジュニパー、ローズマリーなど
<主要成分> サリチル酸メチル(90%以上)など
<抽出方法>水蒸気蒸留法
<抽出部位>葉
<認証>エコサート(フランス)
<注意事項>
・飲用しないでください。
・火気厳禁。
・直射日光を避け冷暗所で保管。

ウィンターグリーンBIO[精油]

1842-FFL

1,870円(税170円)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。