LOGONA&friends オーガニック便り TOPへ

【新連載】Green, greener, ロゴナ!【ロゴナ サスティナブルニュース Vol.1】
2020年 1 月から私たちのハーブの野原にある工場はCO2(カーボン)ニュートラルになりました
                                      *サスティナブル=持続可能性

私たちの<ハーブの野原>にある、本国ドイツロゴナ工場。

 

CO2 ニュートラルってどんな意味?


温室効果ガスを生み出す活動は温暖化に影響を与えます

二酸化炭素・CO2は地球温暖化に及ぼす影響がもっとも大きな温室効果ガスです。
石炭や石油の消費、セメントの生産などにより大量の二酸化炭素が大気中に放出されています。




※写真はイメージです。

もっとシンプルに言えば<地球の気候にダメージを与えています>

温室効果ガスの排出がない=気候への影響がない 、それが「CO2 ニュートラル」
気候ニュートラル、温室効果ガスニュートラルとも言えます!


 

ロゴナはそのために何をしたの?


製品の製造には再生可能エネルギーだけを使います。

再生可能エネルギーとは、
持続可能な方法(水力、風力、太陽光、バイオマスや地熱など )から得られるエネルギーの事 。

石油などの化石燃料からのエネルギーは使いません!
今までバイオガスをラインで引き暖房などに使用してきましたが、そのバイオガスで電気を起こし、工場に利用します。

もう、ロゴナのコスメの製造で CO2 は排出されません!



 

本当の CO2 ニュートラルと証明書の違いって何?


多くの企業では環境に優しい証明のために「カーボンオフセット」証明を購入しています。
でも、私たちは本物のCO2ニュートラルです!

私たちは最も環境に優しい再生可能エネルギー(風力とバイオマス)を使用し 、
近隣の農家のバイオガス工場などから調達しています。

最も基本的な考え方と姿勢でCO2ニュートラルを目指し、
証明書の購入や寄付システムには頼りません!







緑あふれる情景の中に立つロゴナ工場。ずっと守っていくべき景色です。


 
 

営業日カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31